2015年5月31日日曜日

FINAL HOME Project

https://vimeo.com/43291611 
http://kosu-k.wix.com/kosuke-home#!-finalhome-archive/cceq
最近地震も増えてきました。
FINALHOMEは非常時に備えてカスタムする事が出来るナイロンコートです。
全身がポケットになっていますから、落下物から身を守る為にフードにクッションとなる物を入れる事もできます。他のポケットには非常食や医薬品を入れておけば安心です。



FINAL HOME「究の家は服である」というコンセプトは不安定な社会や震災などに個として立ち向かう礎として1994年に津村耕佑が掲げたものです。平穏な日常的はもとより非常時など、あらゆる状況に対応する都市型サヴァイバルウエアーとして普遍的な機能をもっています。

予め非常食や医薬品を入れておく事で

非常時には着用して逃げる事が出来ます。

身の回りにある雑誌や衣類などクッションの変わりになる

物を入れれば落下物から身を守ると同時に保温効果も得られます。

ファスナーで開閉する生地の隙間は必要な時だけポケットになるので

オーバースペックなアウトドアーウエアーとは違い、外観は

とてもシンプルなので日常でも違和感なく着用できます。