2015年9月6日日曜日

意識が生まれる時

「すごく悩んで制作しています」と語る学生、悩み続ける事から逃げないで欲しい。それが宝です。しかし、既存のファッション、身近な成功例しか見えない学生はコネクション作りに励みます。先生や講師を相手にした媚び方を学びと勘違いしている様に見受けられます。迎合出来る仲間が最高だと思っているふしもあります。世界は、文化は、多様です。コンプレックスを抱えた隣人がいます。美大にも来れない若者もいます。弱者には無関心で権威に媚びる事しか知らない人のデザインは嫌味に満ちています。人の心に届くものではありません。