2015年11月16日月曜日

オリジナルがどこにあるのか?日本のFASHIONdesigner


日本でクリエーター的な位置にいるファッションデザイナーの
アイデンティティーは何か、洋服を作る意味は何か、素材の性格、意味を理解しているのか、パターンの善し悪しが解るか、ディティールの意味を分かっているのか、
コンセプトの意味が分かっているのか、世界と比較して優っている部分はどこか、
世界で一つのオリジナリティーがあるのか、それを支え、伝える背景があるのか、
MD主導の国内インハウスデザイナーで無いかぎり、世界に出ればこの様な暗黙の問に晒されます。日本の幼いファッション好きはオリジナルの開発者や歴史は知らないでしょう。この様な背景を伝えるジャーナリストも少なくなりました。優しいファンに追随されるのも良いかもしれませんが、リミックスに逃げない世界で唯一の作品を示す責任があります。そして、それを最大限賞賛すべきです。